座ってできる肩甲骨のストレッチ 導入編

運動の目的
難易度
初級
部位
肩甲骨
道具
椅子
この運動について
椅子に座ってできる胸と肩甲骨の柔軟性を高めるストレッチです。肩甲骨の柔軟性を高めることで姿勢の改善はもちろん、肩こりや首こり、猫背、肩の痛みなどの改善にも効果が期待できます。両ひじを顔の前で合わせ、できる限り広げるように意識しましょう。

【運動の注意点】
① 肘の位置が下がらないように注意しましょう
② 肩に痛みがある方は無理をしないようにしましょう

【推奨回数】
大きく胸を開いた状態で10秒間×6回を目安におこないましょう
この運動に関連する論文や記事
いいね!と思ったらぜひシェアを
わたしの評価

健康であり続けたいあなたに
耳寄り情報を届けます