手関節掌屈筋ストレッチ

運動の目的
難易度
初級
部位
道具
自重
この運動について
手首の掌屈に作用する「長掌筋」や「橈側手根屈筋」、「尺側手根屈筋」のストレッチです。指先や手首は日常生活でも頻繁に使用する部位の1つです。特に手首のスナップが必要なバスケットやバレーボールなどのスポーツ選手は念入りにストレッチしておきましょう。ご高齢者においては重い鍋を使用される方やフライパンを使った調理をされる方のストレッチとしてオススメの運動メニューです。

【運動の注意点】
①痛みのない範囲でゆっくりと行いましょう

【推奨回数】
20秒×5セット程度
この運動に関連する論文や記事
いいね!と思ったらぜひシェアを
わたしの評価

健康であり続けたいあなたに
耳寄り情報を届けます