セラプラストを使用したつまみ動作トレーニング

運動の目的
難易度
初級
部位
道具
椅子
この運動について
セラプラストを活用した指先のつまみ動作トレーニングです。5指全ての指の腹でボールを潰すことで手内在筋である虫様筋や対立筋を鍛えることができます。一般的に握力は手外在筋である尺側手根屈筋の働きが活発に働きますが、この手内在筋の働きも非常に重要ですので握力トレーニングの一環として取り組んでみてはいかがでしょうか。

【運動のポイント】
① 指の腹を意識し、押しつぶします
② 関節リウマチの方は運動を控えるようにしましょう

【推奨回数】
8〜12回を目安に行いましょう
この運動に関連する論文や記事
いいね!と思ったらぜひシェアを
わたしの評価

健康であり続けたいあなたに
耳寄り情報を届けます