サイドプランク|前腕+ヒザ

運動の目的
難易度
中級
部位
腹筋
道具
自重
この運動について
横向きに寝た姿勢をとり、一定姿勢をキープするトレーニング。サイドプランクと呼ばれるこちらの運動では、主に外腹斜筋や中臀筋、腰方形筋を使って姿勢を維持能力を高めることができます。腰は筋肉と靭帯のみで守っている不安定な部位ですので腰痛予防としてこれらの筋肉を鍛えておくことは重要です。また、方向転換が苦手なご高齢者や左右へのふらつきの多いご高齢の転倒予防訓練としてオススメの運動メニューです。

【運動の注意点】
①足首や腰、肩が一直線になるようにします
②バランスを保ち、転倒に注意します
③肘や腰に痛みがある方は無理をしないようにします

【推奨回数】
5〜20秒静止×5回×2〜3セット
いいね!と思ったらぜひシェアを
わたしの評価

健康であり続けたいあなたに
耳寄り情報を届けます