棒体操|シュラッグトレーニング

運動の目的
難易度
初級
部位
道具
椅子
この運動について
棒を活用したシュラッグトレーニング。主に僧帽筋や菱形筋、肩甲挙筋の筋力アップの効果が期待できます。「円背傾向のご高齢者」にオススメの運動メニューです。

【運動の注意点】
①胸を張り、背中が丸まらない様に姿勢を意識します
②腕であげるのではなく、肩甲骨で棒をあげることを意識します
③肩甲骨を中心に引き寄せます

【推奨回数】
10回×3セット
いいね!と思ったらぜひシェアを
わたしの評価
名前 太郎(リハビリ職)
棒体操は、ご高齢者の準備体操として結構取り組んでます。この運動はシュラッグって呼ぶんだ!初めて知った♬
2017年07月12日 13時08分
返信する

健康であり続けたいあなたに
耳寄り情報を届けます