バランスボールを使用した大臀筋トレーニング

運動の目的
難易度
上級
部位
お尻
道具
バランスボール
この運動について
バランスボールを使用した大臀筋のトレーニングです。大臀筋は体幹と下肢を繋ぐ大きな筋肉です。そのため、大臀筋は立位姿勢保持や骨盤の位置にも大きく影響します。前かがみ姿勢での歩行やお尻のたるみ、歩行時にふらつきがある方にはおすすめな運動方法です。難易度調整として、ボールを使わずに行う方法もありますので、能力に応じて選択しましょう。

【運動の注意点】
① バランスを保ち、転倒に注意します
② 背中を丸めず、膝を開かないようにします
③ 腰に痛みがある方は無理をしないようにします

【推奨回数】
8〜12回を目標に行いましょう
この運動に関連する論文や記事
いいね!と思ったらぜひシェアを
わたしの評価
大橋亮(リハビリ職)
バランスボールを活用して、ブリッジを補助的に行うということかな。
2017年01月29日 17時19分
返信する

健康であり続けたいあなたに
耳寄り情報を届けます