座位で行う体幹のプロペラ運動

運動の目的
難易度
プロ
部位
腹筋
道具
自重
この運動について
体幹を後方にやや倒し、回旋運動を行うため見た目以上にきついです!体幹の回旋が必要なスポーツの体幹トレーニングとして適切。
体幹の角度を一定に保つ支持力と回転軸を一定に保ちツイスト運動を行うための外腹斜筋の筋力が鍛えられます。

【運動の注意点】
①背筋を伸ばし、両膝が開かないようにします
②腰に痛みがある方は無理をしないようにします
③バランスを保ち、転倒に注意します

【推奨回数】
左右10回×3セット
この運動に関連する論文や記事
いいね!と思ったらぜひシェアを
わたしの評価

健康であり続けたいあなたに
耳寄り情報を届けます