多裂筋ストレッチ

運動の目的
難易度
中級
部位
背中
道具
自重
この運動について
うつ伏せ状態での体幹ストレッチ。主に多裂筋などの体幹後面部を弛緩させることを目的としたストレッチングの効果が期待できます。主に「腰痛症の方」や「円背傾向のご高齢者」にオススメのストレッチです

【運動の注意点】
①お腹を意識しゆっくりと息を吐きます
②腰に痛みのある方は無理をしないようにします
(5秒×5回程度にします)

【推奨時間】
胸の下に枕を使用し、1分ほど上体を維持するとより効果的です
この運動に関連する論文や記事
いいね!と思ったらぜひシェアを
わたしの評価

健康であり続けたいあなたに
耳寄り情報を届けます