腹筋トレーニング|正座編

運動の目的
難易度
上級
部位
腹筋
道具
自重
この運動について
正座の姿勢で行う腹筋トレーニング。上体を倒した姿勢がスタートポジションでゆっくりと体を起こす運動です。太ももの柔軟性も必要となるため、ご高齢者には不向きの運動メニューです。

【運動の注意点】
①膝や腰に痛みがある方は無理をしないようにします
②上体を起こす際には反動をつけずに行います

【推奨回数】
10回程度
この運動に関連する論文や記事
いいね!と思ったらぜひシェアを
わたしの評価

健康であり続けたいあなたに
耳寄り情報を届けます