中臀筋・大腿筋膜張筋のストレッチ

運動の目的
難易度
中級
部位
お尻
道具
自重
この運動について
床に寝たままできる中臀筋と大腿筋膜張筋のストレッチです。膝を伸ばしたまま股関節を内転-内旋方向に倒すことで、中臀筋と大腿筋膜張筋を効果的にストレッチすることができます。中臀筋は歩行時や立位時に重心を保つ筋、萎縮しないようにしっかりとストレッチしていきましょう。

【ストレッチの注意点】
①両肩は地面に必ずつけたまま行いましょう
②横に倒した際に、足を内股方向にねじることでよりストレッチ効果が高くなります
③腰に痛みがある方は無理をしないようにします

【推奨時間】
30秒×3セット
この運動に関連する論文や記事
いいね!と思ったらぜひシェアを
わたしの評価
Hajime Shimizu(リハビリ職)
ハジメ 自立度の高い人に教えました!
2017年06月22日 18時01分
返信する
ヒロシ(リハビリ職)
実際に患者様の自主トレに使用させて頂きました! 簡単な体操なので、受け入れも良かったです!
2017年06月15日 23時08分
返信する
Rehab for JAPAN(リハビリ職)
みなさんの知識をこちらに記載してください。
2017年06月06日 16時46分
返信する

健康であり続けたいあなたに
耳寄り情報を届けます