ストレッチポールを使用した脇腹のストレッチ 上級者向け

運動の目的
難易度
上級
部位
腹筋
道具
ストレッチポール
この運動について
脇腹から腰の柔軟性を高めるストレッチポールを活用したストレッチです。脇腹から腰には呼吸補助筋として活躍する肋間筋や腰方形筋が付着しています。これらの筋肉をストレッチすることでリラックスして大きな呼吸ができるようになります。日頃ストレッチする機会の少ない部位ですのでぜひ取り組んで行きましょう。

【運動の注意点】
① ストレッチポールは骨盤の上に置くようにしましょう
② 腰に痛みがある方は無理をしないようにしましょう
③ 転落に注意して行いましょう

【推奨回数】
左右共に30秒×5セットを目安に行いましょう
この運動に関連する論文や記事
いいね!と思ったらぜひシェアを
わたしの評価

健康であり続けたいあなたに
耳寄り情報を届けます