腰方形筋ストレッチ|座位編

運動の目的
難易度
初級
部位
道具
椅子
この運動について
椅子に座ってできる腰方形筋トレーニング。主に「円背傾向のご高齢者の姿勢改善」や「座位バランスが不安定な方のバランス訓練」としてオススメの運動メニューです

【運動の注意点】
①体重をかけている反対側のお尻を浮かせるように意識しましょう
②腰に痛みがある肩は無理をしないようにしましょう
③脇腹を意識し、ストレッチします

【推奨時間】
左右10回程度
いいね!と思ったらぜひシェアを
わたしの評価

健康であり続けたいあなたに
耳寄り情報を届けます