セラプラストを使用したグリップトレーニング

運動の目的
難易度
初級
部位
道具
椅子
この運動について
握り動作の中でも特に手首のグリップを要すエクササイズです。グリップ動作では、手を握るだけでなく手首のひねりの力を要します。こちらのエクササイズでは、長橈側手根伸筋や短橈側手根伸筋を鍛えることができます。日常生活では、雑巾絞りの際に活躍する手首のエクササイズに取り組んでみませんか。

【運動の注意点】
指や手首に痛みがある方は無理をしないようにします

【推奨回数】
ねじって戻す動作を10回程度
この運動に関連する論文や記事
いいね!と思ったらぜひシェアを
わたしの評価
小山田圭太(リハビリ職)
意外と雑巾しぼるという高齢者多いですよね!ニーズに合わせた良いエクササイズです! 入浴時のタオル絞りの獲得にも繋がりますし!
2017年06月10日 21時20分
返信する
  • Rehab for JAPAN(リハビリ職)
    まさにそうだと思います!前腕の回内外の動きがうまくいかずに、IADL能力が低下している方々に届けたい運動メニューの一つだと思います。 臨床現場で生活背景を視野に入れた取り組みでは他にどういったことに着目してトレーニングなどをされていますか?

健康であり続けたいあなたに
耳寄り情報を届けます