セラプラストを使用した横つまみトレーニング

運動の目的
難易度
初級
部位
道具
椅子
この運動について
指先のつまみ動作(ピンチ動作)の一つでもある「横つまみ」のトレーニングです。横つまみは、親指以外の指を握り込んだまま、人差し指の側方に向かって親指でつまむ運動です。日常生活では、主にスプーンを持つ際に活用する指先の機能となります。食事動作訓練としてセラプラストを活用した「横つまみ」エクササイズに取り組んでみてはいかがでしょうか。

【運動の注意点】
指に痛みがある方は無理をしないようにします

【推奨回数】
潰して戻すを10回程度
この運動に関連する論文や記事
いいね!と思ったらぜひシェアを
わたしの評価
名前 太郎(リハビリ職)
箸やスプーンの把持を獲得するためにもセラプラストを使ったこの訓練はgood!!
2017年06月09日 00時25分
返信する

健康であり続けたいあなたに
耳寄り情報を届けます