頭の体操・脳トレ|ドリブルじゃんけん編

運動の目的
難易度
上級
部位
道具
椅子
この運動について
ボールを突きながら、じゃんけんをする頭の体操・脳トレです。ボールに注意を払いながらジャンケンすることで運動機能と認知機能を活性化することができます。「○○しながら〜する」ことをリハビリテーションでは二重課題と呼びます。二重課題はご高齢者が苦手になることの1つで、この機能を高めることで転倒予防にも効果が期待されています。

【推奨回数】
リズミカルに行い、交互に10回程度行いましょう
この運動に関連する論文や記事
いいね!と思ったらぜひシェアを
わたしの評価

健康であり続けたいあなたに
耳寄り情報を届けます