自宅でできる脇腹のストレッチ 中級者向け

運動の目的
難易度
中級
部位
腹筋
道具
自重
この運動について
自宅でできる脇腹のストレッチのご紹介です。両手を組んだまま、側方へ引っ張ることで脇腹から背中に付着する広背筋や大円筋、肋間筋の柔軟性に加え、手首や指先のストレッチ効果が期待できます。指先をできる限り遠くに伸ばすように意識すると、よりストレッチ効果が高まります。
腰痛予防の一環やボイトレの声量アップの導入編としてもご活用いただけます。

【運動の注意点】
① 腰痛や肩、手首に痛みがある方は無理をしないようにします
② 背中を丸めないように注意しましょう

【推奨回数】
左右交互に10回程度
この運動に関連する論文や記事
いいね!と思ったらぜひシェアを
わたしの評価

健康であり続けたいあなたに
耳寄り情報を届けます