セラバンドトレーニング|大臀筋編

運動の目的
難易度
上級
部位
お尻
道具
セラバンド
この運動について
セラバンドを活用した大臀筋の筋力トレーニング。立位姿勢で行うため、バランスの強化にも効果が期待できます。立位が安定しているアクティブシニアの転倒予防の運動メニューとしてオススメです。

【運動の注意点】
①膝に痛みがある方は無理をしないようにします
②バランスを保ち、転倒に注意します
③対象によってセラバンドの強度や長さを調節します
④上体を倒さず、脊柱は伸展させたまま行います
⑤お尻の収縮を意識してトレーニングします

【推奨回数】
左右10回程度×2〜3セット
この運動に関連する論文や記事
いいね!と思ったらぜひシェアを
わたしの評価

健康であり続けたいあなたに
耳寄り情報を届けます