自宅にある7つの道具を活用した筋トレとは


Message

スタイルがよくなりたい、細マッチョになりたい、最近身体にお肉が付いてきた、などのお悩みはありませんか。筋力トレーニングをしたいけど、ジムに行く暇がない、重たい道具を使うのはキツイと感じているあなたに必見です。今回は初心者でも自宅で結果を出す、筋力トレーニングの道具とポイントを解説します。

自宅で出来るトレーニングの道具ってどんなものがあるだろう?

自宅で出来る筋トレにはどんな道具があるのか考えてみましょう。

筋力トレーニングを思い浮かべると、ダンベルやバーベルなど重りを持ち上げるようなハードなイメージはないでしょうか。実は、自宅にある道具で十分に筋力トレーニングは可能です。

まずは、どこの家にも必ずある道具を紹介していきます。
1)タオル
2)ペットボトル
3)ベッド
4)椅子
5)壁
6)手すり
7)段差

これらは筋力トレーニングの道具として活用出来る一覧です。これから、7つ道具のトレーニング方法を紹介していきます。

タオルを使って首のエクササイズをしよう

こちらの運動は、タオルを使用して首に抵抗をかける筋力トレーニングです。

筋力アップやリラックス効果も期待できるので、首から頭がスッキリします!頭の重さは、体重の約10%程度と言われています。

計算上、体重50Kgでは頭は約5Kgとなります。お米5kg、ボーリング11ポンドを想像してみてください。この5kgの重さを毎日のように首は支えていることになるのです。

ペットボトルを使った二の腕の筋力トレーニング

二の腕は一般的に女性の間で「振り袖」などと冗談交じりの会話をしたりしませんか。特に春〜夏にかけてはノースリーブやシャツを着る際に、どうしても気になる部分です。

こちらの運動は、上腕三頭筋と言われる筋肉を鍛え、二の腕のたるみを解消してくれる効果が期待できます。

さらに、効果を高めるポイントとして、二の腕を反対の手で触りながら筋肉が動いていることを確認すると良いでしょう。

ベッドで肩の筋力トレーニングをしよう

肩は、全身の中でも一番不安定な場所とされています。

この不安定さを強化するために、多くの筋肉と靭帯が付着しています。中でもインナーマッスルと呼ばれる筋肉を強化することにより、肩の安定性を高めることが重要な要素となります。

今回ご紹介している運動は肩の内旋・外旋という運動を行い、インナーマッスルを鍛えまていきましょう。

椅子を使用したトレーニングまとめ

今回ご紹介する運動は二の腕を引き締める効果があります。

効果を高めるポイントとして、脚を椅子から遠ざけるとよいでしょう。

オフィスや自宅でも簡単に取り組むことができ、筋トレの初心者から上級レベルの方まで幅広く取り組むことが出来るのも特徴の一つです。

隙間時間を見つけて是非取り組んでみて下さい。

壁押しの肩甲骨のトレーニングをしよう

肩甲骨は腕の骨と鎖骨に繋がっており、常に宙に浮いているような骨です。

腕を動かすことにより、肩甲骨も連動して動くことから、肩甲骨の運動は肩こりや四十肩などを未然に防いでくれる効果が期待できます。

段差を活用したふくらはぎの筋力トレーニングとは

ふくらはぎは第二の心臓とも言われ、血流を操作する「筋ポンプ作用」に長けている部位です。

ふくらはぎをトレーニングすることで、血流を良くする効果があり、むくみの予防も期待されます。

段差を活用することで、適切な負荷をかけていきましょう。

運動は続けた方がいいのはわかっていても、時間がない、道具がないとなかなか出来ないですよね。今回紹介した【7つ道具】を上手に活用して、少しでも自宅での運動習慣を付けていければ幸いです。

私達は、これからも「あなたに合った運動」を提案させて頂きます。
あなたの毎日を充実した、輝くものにするためのご協力が出来ればと思っています。
何かご相談などがありましたら、連絡お待ちしています。

  • 1
この記事は、医療・医学に関する理解・知識を深めるためのものであり、特定の治療法・医学的見解を支持・推奨するものではありません。この記事の情報を用いて行う行動は、利用者ご自身の責任において行って頂きますようお願い致します。
 
この記事をお気に入りに保存する
関連する記事のまとめ
Rehab for JAPAN
カタイ股関節を柔らかくする方法とセルフチェック方法
年齢を重ねるにつれて少しずつ身体が硬さが気になりませんか?その代表的な箇所に股関節があります。股関節が固くなると膝に負担が増えたり、腰痛を発症したりします。今回は、こんな股関節を柔らかくするための...
>続きを見る
Rehab for JAPAN
腰を柔らかくするストレッチ方法|あなたはどのタイプ?
日頃から「腰痛がある」「座っていると腰がツラく立っている方が楽だ」などの悩みをお持ちの方はいませんか?これらは身体の中心でもある腰や胸の硬さが原因かもしれません。今回は、そんな腰を柔らかくする方法...
>続きを見る
Rehab for JAPAN
肩を柔らかくするストレッチ方法|柔軟性のチェック方法もご紹介
最近、肩の固さが気になる方はいませんか?長時間のデスクワークや日常生活で固くなってしまいやすいのが肩です。ストレートネックや肩こり、猫背が気になる方は肩が固くなっている場合があります。そんな肩を柔...
>続きを見る

健康であり続けたいあなたに
耳寄り情報を届けます


ページトップへ